三上ファーム / 東京都東村山市


いろいろな野菜の葉っぱのシルエットを鉄板から切り抜き、これを溶接でつなぎ合わせて鳥の形を制作。「矢」となる部分は木の枝をイメージしているため、鳥は一般的なニワトリではなく、木の枝に止まる野鳥から選んでいる。カワセミは東村山でも見られる鳥で、特徴的な長いクチバシが風上を示す矢印となる。