Spilornis cheela
“カンムリワシ”

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄
/ 沖縄県国頭郡 / 2018

海にまつわる鉄の道具を叩いて再構築した壁面レリーフ。飛翔するカンムリワシがモチーフとなっている。メイン素材として、素潜り漁などで用いられる銛(モリ)を選んだ。ギリシャ神話の海神ポセイドンも愛用した、象徴的な「海にまつわる道具」である。また、視覚的に鳥類の羽やカンムリワシの「冠」のイメージも作りやすいシルエットでもあった。